注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

太陽は一人ぼっち

     

 
 
 

日志

 
 
关于我

くじけない意志、孤高の魂、自由の心、未知へのenthusiasm、そして正義への固執。

网易考拉推荐

中国の光、日本の夜景  

2011-06-08 13:15:16|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

 

神戸の説明会会場で、去年シルクロードの参加者と会いました。彼女からシルクロードの旅行記をもらいました。今日喫茶店で読んでみたら、とても興味深く、彼女なりの面白い発見、そして社会人ならではの思考がありました。今まで旅の文集や感想文はたくさん寄せられましたが、抽象的だったり、格好つけで難解だったり、断片的だったり、旅の全体像を掴められるものがありませんでした。彼女の旅行記は掘り下げも程よく、旅の全容をわかりやすく伝えています。これからの参加者に読んでもらいたいと強く思いました。(もし読んでみたいという方がいたら、このブログでコメントを頂いてもいいし、事務所にメールで取り寄せても大丈夫です。)

 

旅行記の中に、ある一節を読んでいて笑ってしまいました。(全然本質ではなく、これを出したら本人が怒るだろうくらいですが、ちょっと考えさせられるものがありました。)上海の夜景についての一節です。

 

“前略。日本三大夜景のひとつ、1000万ドルの夜景といわれる神戸を誇りに思う私ですが、もう全然規模が違いました。「悔しいけど、神戸の夜景、上海に負けたわ~」と結構本気で言ったのに、仲間には「当たり前でしょー。どこと比べているのですか」と言われてしまいました。くすん。”

 

六甲山から見下ろす神戸の夜景も実に見事なものですが、中国の街は、夜景もそうですが、光が素晴らしいです。幾何学的な未来っぽいビルから強力で、カラフルな光が放たれる香港や上海は言うまでもなく(街のパワーに圧倒されて魅了されてしまうところがあります)、街の光に強い印象残ったのは他にもたくさんありました。まず、長沙。新宿歌舞伎町のような繁華街(規模は歌舞伎町以上かも)があります。そこに立ち並ぶバーのネオンに感心してしまった覚えがあります。どこかアメリカのマイアミのような感じがあります。そして、ウルムチ。非常にハイセンスで、人の気質もスタイルもよく、中国でないような感じです。日本でいうと、表参道の夜に似ています。そして、西安。城内の繁華街では、中国の街どこでもありそうな鮮やかでまぶしいものだが、その裏道では、「千と千尋」の映画の始まりの風景を思えるほどでした。どういう形容詞使えばよいかわかりませんが。そして、アモイと広州。南国らしく道が木に覆われ、木の茂みの中から光が放たされる感じです。さらに、マカオ。カジノの街だけに、ラスベガスに劣らないほどです(ちなみに、マカオのカジノの取引額は去年すでにラスベガスを追抜いたこと。それも中国の爆発するような経済成長を象徴していることの一つである)。そして、ハルピン。とくに冬になると、ヨーロッパの街のような光景が漂います。

 

今度のオリエンテーションで「五感で旅する」というようなことを話そうと思っていますが、「街の光」、それも一つ興味深い視点かもしれません。

(写真は西安の大雁塔前の音楽噴水の夜景です。)

 

中国の光、日本の夜景 - honryu - 太陽は一人ぼっち

 

  评论这张
 
阅读(530)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017